« 時は無情だ、、、orz | トップページ | Sinfonia・シンフォニア <休憩時間のロビー> 5 »

我、宇宙人と遭遇す

トゥラ トゥラ トゥラ トゥーラー !!
20110206155520  Ckhr8

否、あっち(ドリフターズ)は宇宙人ではなかったですね ^^
失礼致しました
出ましたねぇ、「ドリフターズ」第3巻
51buz67ajrl__ss500_

然も、事前予告通り3月18日の発売でしたよ
どうしたんだ、画伯w
間に合っちゃったばかりではなく、3頁も書き足して居るぢゃないですか~
嘘みたい (笑
然も、先月号の掲載内容までを盛り込んでの、第3巻
大盤振る舞いと言うべきか
まぁ、此方は寧ろ「余裕が無い」事の現れなので、余り喜ばしい話では無いかとは思われますが ^^;

ハイ、皆様 今晩は
此の所、暇さえ在れば図書館に籠もって居る猫叉です

実はパソコン本体の調子がイマイチなのと、
無駄にデカい我が家の駄猫共の襲撃に会った可哀相なディスプレイ君が居りまして、
此が又、実際の処、結構なダメージを喰らって居たりします
画面が軽くカオスな事になっておりましてね ^^;
其れこそ、文字通り色々に成って居る訳で御座いますよ  ^^;;
かと言って、そうそう簡単に新兵を迎えるワケには行きません
此のままの戦況維持では、またぞろ同じ事をやらかしてくれる公算が、限りなく大に近いのですからね
新しく新兵を迎えた所で、早晩同じ道を辿る事に成るのは目に見えております故
然も、例に寄って「勝手に設定変更し直し隊」連隊隊長のレイ君が、何をどうやってくれたのか、僅かな隙を付いて「音を再生しない」モードに切り替えてくれましてね

070930_05150001
<「勝手に設定変更し直し隊」連隊隊長のレイ君>

其の「呪い」を解くのに、えらく時間と労力を費やしました
でもって、ぶっちゃけ、心身共に大変疲れた、と、^^;
ま、そう言う事情が御座いましたのですよ、、、orz
実際、仕事だの、老親介護だの、病院の付き添いだの、主治医との面談だの、と非常に多忙だったのは事実で御座います
只ねぇ
レイ君の「勝手に設定変更し直し隊」活動は色々とメンタルブレイクが凄くてですね
其所から立ち直るには、可成りの気力と体力を必要とするのです
但し此の後、個人的に色々とイベントが控えております故、そうそう凹んでばかりも居られません
無い知恵と気力と根性を振り絞り「呪い」と「色々とカオスな画面」を克服し、マイパソと私自身を騙し騙し誤魔化して、何とか此処まで漕ぎ着けた、と
まぁ そう言う訳で御座います

そんな事情もあり、此の所、例の「オーケストラ噺」の下書きの為の図書館通いが止まらない猫叉でもあったりします
個人的にお気に入りなのは県図書館です
静かだし、落ち着くし、自然採光が明るいので眼も疲れません
又、休憩の為の飲食スペースが最上階にありましてね
此処が一寸した気分転換には、もってこいな場所でもあります
先日、珍しく平日のど真ん中に、私の休みと主人の休みが重なりましてね
此幸いと県図書館までのアッシー君をお願いしようとしましたらば、肝心の県図書館が休みぢゃないですか
仕方が無いので市立図書館の内、一番大きなT.T.(笑)図書館に行って来ました
此処を利用するのは実にン十年振りです
文字通り現役の学生時代、此の図書館に隣接する某工科大学のオーケストラ部へと、良く合同練習に出掛けた物です
懐かしいなぁ ^^
然も時期柄と場所柄でしょうかね
其所の利用者の殆どが、如何にも学生(高校生と大学生)さんぽい皆さんと「爺さん」で構成されて居ると言う事実は、結構興味深い物があります
いやぁ、軽く浮いて居ましたな、私w
然も、休憩スペースで缶珈琲ブレイクタイムなう!な私の後方に陣取って居た学生さん達の会話が、まんま高校生時代の私と悪友達との雑談みたいで、滅茶苦茶懐かしいやら、興味深いやら ^^
思わず聞き耳を立ててしまいましたですよ
良いなぁ、 若いってw

で、そんなキャピキャピな青春真っ直中な連中と、人生の終盤に際しなにやら七難しい顔付きで本を呼んで、基、詠んで居らっしゃる「爺さん」達の群れを抜け、自習席に戻りましたらば、隣人が「宇宙人」になって居たで御座る巻
ですw ^^;
此処の社会人用自習席は2人並びの机で、私は窓際をキープして居ました
机自体は結構広いので、参考資料やら、書き差しのノートやら、何やらかんやら広げても、充分「物を書くスペース」は確保できます
で、お隣の御仁は、その机一杯に文献図書やら、レポートやら、ノートやらを広げて居たのですが、其れがすべて「英語(英数字)」だったのですよ
日本語(=私が読める言語)らしき記載は只の1つもなく、徹頭徹尾、全てが「英語(英数字)」です
参考図書の中には論文集らしき物もありまして、此方も当然のように「英語(英数字)」オンリーです
良く見ると其所に、は明らかに高等数学の「其れ」が所狭しと並んでおりましてね

20130120193303a2a_2
<明らかに高等数学の「其れ」>

いやぁ 流石は工科大学に隣接した図書館なだけの事はあるわw
と、感嘆した次第w
此は何ですかね
やっぱり「警察に通報」した方が良いレベルの「UFO」だったのでしょうか(笑
<< 2) 宇宙人ぽい不審な生き物がいる → 警察へ >>
( 過去日記「此は秀逸!」参照 )

否、其の人、空飛んで居ないし、、、^^;
そもそも「UFO」は「宇宙人」を指し示す言葉ではないのですがねw

で、其の話を早速某巨大SNSの、某馬鹿発見器短文専用掲示板紛いのシステムで呟きましたら、友人の1人が秀逸なコメントを残してくれました
>  意味不明な言語を発してきたら逃げてくださいね
ああ、其れは私も思わなくも無かったのですけれど
件の御仁は半分位、ウトウトと「舟を漕いで」いらっしゃいましたんでね
お邪魔するのも悪いかと思い、私は私の世界に遠慮無く没頭させて頂いた次第ですw
因みに私が帰り際、机上を片付けて席を立った時には、件の宇宙人さん「日本語」の本をお読みになっていらっしゃいました ^^;

実の所、一寸ばかり羨ましかったりもします
実は、猫叉は「数学」が好きだったりします
単純に面白いなぁ、、、と思うのですよ
否、正直な所、其の本質とか高等数学とかは全く解りません
何しろ高校時代に「三角関数」で大コケしたヤツですからね
後は推して知るべしでしょう ^^;
単なる下手の横好きという奴です
なので、こう云う事が「解れば」さぞかし面白いのだろうなぁ、、、と憧れる訳です
只、彼も音楽と同じで中毒性や魔性が有るようですから、私のように「憧れている」内が幸せで良いのかも知れません

Tumblr_lpettzwji31qz9zwlo1_400_2
ポチッとよろしく!

|
|

« 時は無情だ、、、orz | トップページ | Sinfonia・シンフォニア <休憩時間のロビー> 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時は無情だ、、、orz | トップページ | Sinfonia・シンフォニア <休憩時間のロビー> 5 »