« バレンタイン戦線 | トップページ | 我、宇宙人と遭遇す »

時は無情だ、、、orz

副題 <「宇宙戦艦ヤマト2199」の考察 其の八・五 >

やっと先日、発売日に到着済みだった「宇宙戦艦ヤマト2199」第4章のDVDを観る事が出来ましてね
色々、ほうほうw と思って居た処だと言うのに、早くも「宇宙戦艦ヤマト2199」第5章の60秒PVが上がったようです  ^^;
否、私のフォローが単に追い付いて行って居ないだけです、、、orz
第1章の考察日記書く前に第5章のPV来ちゃったよ、、、orz

『宇宙戦艦ヤマト2199 第五章 望郷の銀河間空間』PV

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=4Q5vhgAZQuE
<2013年4月13日(土)より、全国12館にてイベント上映される、『宇宙戦艦ヤマ­ト2199 第五章 望郷の銀河間空間』のプロモーション・ビデオ。
ドメルの執拗な攻撃に疲弊していくヤマトクルー達。艦内はヤマト計画の実現性を巡り揺­れていた‥
そしてヤマトは罠にはまりガミラス大艦隊の眼前へとワープアウトしてしまう。
ガミラス大艦隊の縦深仁を突破し、大マゼラン銀河へと到達できるのか?>

にしても、何か怒濤の展開だなぁ ^^; 
事前にビーメラ星の逸話や反乱の話(ヤマト側とガミラス側の両方)があるよ~、と言うのは聞いて居たんですけれどね
ヤマト側の反乱は其のネーミングから言って、
保安部の伊東 真也 → 伊東 甲子太郎(いとう かしたろう)
Chara_img_itou_2

と真田さんの部下、と言うより芹沢の部下の新見
芹沢 虎鉄 → 芹沢 鴨(せりざわ かも)
Chara_img_serizawa_2

新見 薫 → 新見 錦(にいみ にしき)
Chara_img_kaoru_2

が首謀者だろう事は予想が付いてましたが、
島か~ 
其所はちょっと意外でしたねぇ
で、沖田艦長と真田副長の暗殺計画と言う事前情報もあったので、第4章の彼の件が伏線に成る、とそう言う訳なんですねw
成る程~
沖田艦長は自分の取った行動に対し言い訳と言うか、逃げない人だから、島に問い詰められたら、正面から受けて立つでしょうね
自身の命を賭けてでも、理を通そうとするだろうしなぁ
殺される覚悟で島達の造反に付き合うんだろう
此で、古代が艦長代理に成る準備が整いましたな
真田さんは、新見反乱の責任を取って副長を辞めると言うのを慰留されるも、それ以上は彼の性格上固辞するだろうですしね
其所いら辺は、ま、読み通りなんですけれどね
只、今後島の扱いをどうするのかな
今回ばかりは艦長権限でお咎め無し、と言う訳にも如何だろう
しかし、島が反乱の片棒を担ぐのは一寸無理があるような気がするんですよね
イズモ計画と言うのは、謂わば地球を捨てて他星に移住し人類の遺伝子を残す、と言う計画の筈なんですよ
島も
「本艦は人類絶滅までに帰還する可能性が極めて低いヤマト計画を此処で中断する」
と言って居るのを鑑みるに、此処で地球に引き返して移住計画を遂行するつもりなんでしょう
けれど、此ではガミラスの脅威から逃れることは出来ないと思うのですよ
移住計画の成功より、其の行程で探知されて追撃を受け、その隙にビーメラ星は壊滅させられ、孤立無援&完全な孤立と言う最悪のシナリオの方が可能性が高いと思うんだけどなぁ
其の辺り、地球に家族を残している島の思考と合わない気がするんですよ
ん~ 山崎さん
Chara_img_yamazaki_2
「山崎 奨」(因みに元ネタは此方「山崎 烝(やまざき すすむ)」 )
の話で我を忘れたのかねぇ
其れにしても、完全に首謀者のTopに祭り上げられているよなぁ
どう考えても不味いよね、此 ^^;
この後どう収拾付けるつもりなんだ?
と、思って居たら、某巨大掲示板のスレで面白い発言が有りましてね
曰く「訓練」だったと言うオチ
ああ、成る程~
此なら皆お咎め無しですみますな
って、夢オチのような結末は如何な物かと、、、^^;;
恐らく、ですが
反乱、島の言動、首謀者の動き、沖田艦長と真田副長の暗殺未遂、は本当に起こったんでしょう
新見薫は真田副長を尊敬して居るようだから、伊東の立てた真田副長暗殺の一言で目を覚ますんじゃないかな
其れを切っ掛けにヤマト乗っ取りは成功しなかった
只、計画に同調した物が多い為、全員を処罰できない事情もある
なにせヤマトって色々とギリギリで運行している筈ですからね
そんな大量の人員を交代させられる筈も無い
無論処刑したり、ビーメラ星へ追放も出来ない
其所を上手く収める為に「反乱時訓練を行った」と言う事にしてしまうのではないか
と思っています
ラストシーンは沖田艦長自身の艦内放送による「訓練終了」でしょうね
が、此だと艦内に火種は残ったままになる
其所でイスカンダルでもう一度反乱が起こり、今度こそ「藪機関士」が首謀者のTopになる、と
Chara_img_yabu
「藪 助治(やぶすけじ)」
ま、そんな処でしょうか
島の方は何処かで名誉回復の機会を与えられるんでしょうけれどね

其れにしても
復活沖田艦長が篦棒に格好良いんですけどw?! ^^; 
62_2

しかし、此の作戦って島津のアレぢゃないのだろうか???
島津のアレ → 「島津の退き口」

此は「妖怪首置いてけ」が何処かに居るのかもしれんw(笑
Toyokubi_2
「妖怪首置いてけ」こと島津 豊久(しまづ とよひさ)by.ドリフターズ
ああ、ビーメラ星で回収した波動コアが其れですかw
そうですかww
そんな訳ないかwww  

ガミラス側叛乱の首謀者は、メルダの親父から「もみあげゼーリックw」(CV・強力若本w)とか揶揄されて居る小奴で間違い無いですな
Chara_img_zoellick_2
「ヘルム・ゼーリック」

デスラー総統暗殺未遂の嫌疑をかけられたのは、多分メルダの親父でしょう
Chara_img_gal_2
「ガル・ディッツ」

そこで、、、
メルダと猟犬1味が大活躍、となるのかも知れませんね
2chara_img_merda_3
「メルダ・ディッツ」
Chara_img_fleurken_2
「ヴォルフ・フラーケン」 と其の一味w
65

成る程ね~
第4章のオーディオコメンタリーで出渕氏が言って居た「中田さん(フラーケン)と佐藤さん(ゴル・ハイニ)は今後重要な活躍をするので」云々は此の複線でしたかw
Chara_img_hainy
「ゴル・ハイニ」

ドメルはどうなるのだろう
私の予想だと、ドメルって戦術的には勝って居る、否、勝って居る処か圧勝して居るのに、政治的な要件で足を引っ張られて涙を呑む、と言うのがデフォルトなんだけどなぁ
今回は「ヤマト侮り難し」で一旦終わるみたいですが、此の後どう言う展開で七色星団まで持って征くのですかねぇ
愉しみですねぇ ^^
ああ、因みに某巨大掲示板でも誰かが書いていましたが「ヤマト侮り難し」は台詞なのかなぁ
流石にタイプライターは無いだろうけれど、艦内AI航海日誌(ログ)に「ヤマト侮り難し」と打ち込むのは有りじゃないのだろうか
個人的には其方の方が格好良いし、ドメルらしくて良いと想うのですがね ^^

7a8fe647_2
ポチッとよろしく!

|
|

« バレンタイン戦線 | トップページ | 我、宇宙人と遭遇す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレンタイン戦線 | トップページ | 我、宇宙人と遭遇す »