« 絵になる人達 | トップページ | Sinfonia・シンフォニア <休憩時間のロビー> 3 »

日本人は、と言うとだな

ああ、矢張りと言うか、な ご指摘を受けましたね
日本人指揮者は? と言う、、、^^;
実は「絵になる人達」で日本人指揮者を取り上げなかった、もとい、画像を乗せなかったのには訳がありましてね

1つには、今現在、私好みの指揮者が居ない、と言う事と、もう一つ
正直な所、余りよく知らない、からなのですね ^^;;
私が ”知っている”指揮者は本当に極々限られています
かと言って、いくら知っているからと言ってもジュリーニ(カルロ・マリア・ジュリーニ・Carlo Maria Giulini )の後に佐渡裕の画像は貼れませんし、、、^^;;;バランストイウモノガ、、、

件の佐渡裕を筆頭に、どう言う訳か私の知っている日本人の著名な指揮者って「熱血漢」が多いんですよ
其れも文字通り「暑苦しい」位の方が多くてですね
指揮振りも何と言うか派手です
本番中に舞台まで落ちたヤマカズさんこと「山田一雄」を筆頭に、皆さん逸話満載です ^^;

取り敢えず、ざざっと著名な方を羅列してみますね
あ、無論、この羅列が「独断と偏見の塊」なのはデフォルトなので平にご容赦をw

日本のカール・ベームこと
「朝比奈 隆(あさひな たかし)」
Asahina

「石丸 寛(いしまるひろし)」
Isimaru

万年武者修行の
「小澤 征爾(おざわ せいじ)」
Ozawa1

「黒岩 英臣(くろいわ ひでおみ)」
Kuroiwa_hideomi3

指揮者としては非常に珍しい打楽器出身者
「岩城 宏之(いわき ひろゆき)」
Btprohi1

炎のコバケンこと
「小林 研一郎(こばやし けんいちろう)」
Org_20120607000302

バーンスタインの愛弟子
「佐渡 裕(さど ゆたか)」
P_sado15

生けるチューニングマシン
「外山 雄三(とやま ゆうぞう)」
P_toyama_mahler_symphony05

色々と「伝説」な
「山田 一雄(やまだ かずお)」
Img

個人的には余り好きではないのだけれど、日本人らしからぬ破天荒さがGJ!で、
「あの岩城 宏之」の親友だから取りあげてみるw、の
「山本 直純(やまもと なおずみ)」
Naozumi_main

個人的には小沢征爾よりこの人の功績の方が遙かに大きいと思っている
然も、確か「一橋大学」出身(少なくとも音大、芸大じゃ無かったと思います)
「若杉 弘(わかすぎ ひろし)」
Wakasugi_a

女性だと
「西本 智実(にしもと ともみ)」
Img_480288_6898437_1

只、私達の年代だと矢張り先駆者的なこの方の方が馴染みがあります
「松尾 葉子(まつお ようこ)」
Photo02_01

正確には指揮者と言うより作曲家なんですが、、、
「芥川 也寸志(あくたがわ やすし)」
B0d42a819bc67dba24579a9de797f9e5_2

右傾化しちゃったけどね
「黛 敏郎(まゆずみ としろう)」
Img_1426635_63342792_0

こんな所でしょうか
序でにバババババっと画像も貼ってみましたw

此処で取りあげた日本人指揮者の中で、私の好みは「若杉 弘」「黒岩英臣」です
若杉さんは既に鬼籍だし、黒岩さんは可成り前から表立って活動していらっしゃらないし、、、
と言うか、黒岩さんの得意分野って宗教音楽なんですよ
私、そっち方面メッチャ疎いんです、、、orz
グレゴリオ聖歌とか、もう無理ッす、、、orz
モーツァルトのレクイエムまでが限界ッす、、、orz
だから、まぁ強いて云うなら岩城さんは好きなんで、取り上げるとしたら彼くらいかなぁ
因みにコバケンこと小林研一の指導の厳しさはつとに有名です ^^;
彼は学生オーケストラでも容赦しなかったそうですから
と、某他大学オーケストラの友人知人が嘆いていました ^^;

後、決定的な事がありましてね
日本人指揮者の音源って殆どチェックして居ないんですよ ^^;
つまり色々書ける程「聴いて」いないのが実態なんです
元々狭く深く、有る程度的を絞ったら限りなく掘り下げないと気が済まないタイプなので、其所まで手が回っていない、と言うのが真相ですが ^^;;
だから、此処に紹介した方々も辛うじて聴いたと言えるのは若杉さん位なもので、然もケルン放送響とのをエアチェックで聴いていた、訳ですからね (汗
其れで「聴いた」とか、おこがましい処か不遜ですら有ります、、、orz 
ですから、此処に取り上げた人達の音源も、良い所5つ位しか聴けていません
正に煽り文が書ける程度にしか知らない、と言う事です
後は、矢張り同じ日本人で同じ日本語圏の人達ですから、音源より先にご本人達のパーソナリティや逸話が先行してしまう、と言う事実は有ると思います
何度も言いますが、私は外国語が非常に苦手です
英語すら中高6年間何を学んできた!と言われてしまう程、ダメダメです ^^;
なので海外の指揮者&オーケストラは或る意味何も考えず音のみを聴く事が出来、雑念無く判断する事が出来ます
其所で私の感性に触れる物が有れば、其所からまた新しい音源を捜したり、指揮者のパーソナリティを調べたりオーケストラの歴史を紐解いたりします
無からスタート出来るのと、どうしても事前情報が入ってしまうのとでは、結果が異なりやすいですからね
日本人指揮者の場合、私はそう言う事前情報のみで満足してしまった、と言う事実は否定できません
なので、どうしても紹介とか、話が後手後手に回ってしまう訳です
すみません、決して蔑ろにしている訳ではないのですよ ^^;
某S.Tと某たわけもと以外はw

To2_3   4110120560

|
|

« 絵になる人達 | トップページ | Sinfonia・シンフォニア <休憩時間のロビー> 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184371/55761375

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人は、と言うとだな:

« 絵になる人達 | トップページ | Sinfonia・シンフォニア <休憩時間のロビー> 3 »