« 紙飛行機にジェットエンジン | トップページ | JRS(ジャパンレプタイルズショー) »

『HELLSING』(ヘルシング)

ハイ、お待たせいたしました
やっと「HELLSING」に辿り着きましたですよ
まずは、前提条件を確認
此処で私がこれから延々と、多分とてつもなく延々と、書こうと思っているのは
平野耕太による漫画「HELLSING」とそのアニメ、OVAver.の事で
51gamyvqv1l__ss500_
「HELLSING」平野耕太著

映画の「VAN HELLSING」ぢゃありません
そこんとこ宜しく、、、

さて、、、諸君! ヘルシングが好きな諸君! ヘルシングなんて知らないわ!な諸君!
まずは、此方の動画を見てくれ給え!! これが、これこそが、「HELLSING」なのだ!!

ってこれじゃぁ 何にも判らないですよね、、、
済みません(汗) ちょっと動画で少佐の演説聴いていたら影響されちゃって・・・(滝汗)
それにしてもこの動画はとても良くできています
まぁ、皆様ご存じの元ネタは此方、カウボーイ・ビバップ



元ネタの方を観てからもう一度「HELLSIN×ビバップop」を観るといかに良く作られたか判ります
しかしまぁ、世の中色んな方がいらっしゃるようで、
良くこんなの作ったな、、、と感心しきりで御座いますよ
youtubeで探してみたのですが、「HELLSIN×ビバップop」はニコ動にしかUPされていないようなので、アカウント取っていない方は御手数ですがアカウント取ってお楽しみ下さい
ま、それだけの価値はありますぜ、旦那方

で、「HELLSING」(ヘルシング)ですが、まぁ お察しの通りドラキュラのお話しです
ちょっと違うのが、ドラキュラ退治のお話しではなく、ドラキュラの、ドラキュラによる、ドラキュラのための、「闘争」のお話しです
私は原作が気に入っている場合、そのアニメ版を好まない傾向が強いです
どうしても声のイメージが違ってくるのと、原作と作画が違ってしまう事が多く、それがどうしても受け入れ難いからです
近い所では「ハガレン」こと「鋼の錬金術師」が好例ですね
私の、あくまでも私個人の感想なのですが、(大好きな)ラースの声のイメージがどうしても違うのと、作画が違い過ぎてついつい「あんなのラースぢゃねぇ!!(怒)」と思ってしまうのですよ
事ほど左様に、マニア、ファンという奴は相当に喧しい物であります
さて、問題の「HELLSING」ですが、見ての通り画風に癖があり~の、話の流れが濃いぃ~の、出て来るキャラクター、キャラクターみ~んな濃ゆ過ぎ~の、と、とてもアニメに乗せて満足できるとは到底思えない、否、アニメにしようとすら思わないんじゃないか? 、、、な作品なのですが、コイツがまた素晴らしいOVAになっております(注、現在進行形)
で、何故か手元に「HELLSING Ⅰ」初回限定版(アーカードのフィギュア付き)DVDがあったりするんですねぇ
といっても、コレが手元にあるのは、本当に偶然と気まぐれの産物でしかありません
ある日、偶然訪れたbook-○ffで、実にお手頃な価格で陳列棚に鎮座ましましていなければ、今、手元にあったりはしません(笑)
しかも、購入して最低数ヶ月間は値札貼られたそのままのお姿で本棚に鎮座ましましていらっしゃいましたし、、、(汗)
実のところ、「HELLSING」の動画を見だしたのは、此処半月位の事なのです
偶然、ニコ動で動画を見付けポチっとしたら、、、あぁた、アーカードの旦那って中田譲治さんじゃないですかぁ!
んで、ルーク・ヴァレンタインは子安武人さんじゃないですか~!
もう、ニコ動の画面一杯に「ケロロを呼べ~」「兄ちゃんを召喚しろ~」のコメ、走りまくりで大爆笑
確かにリアルタイムでケロロ軍曹見ていたから、中田譲治さんって云うとついつい赤達磨ことギロロ伍長が真っ先に浮かんで来ちゃうんですよ
 6bxdbe_220_2   Imagescaebhyfu
  ギロロ伍長(声・中田譲治)        クルル曹長(声・子安武人)
 ついでに、

     Keroro_2           Imagesca0u96zg_2
   ギロロの上官、ケロロ軍曹   と  兄ちゃんことガルル中尉(因みに声は大塚明夫)

だからどうしても最初の頃は、アーカードじゃなくてギロロの図が浮かんで仕方がなかったんですが、話が進んで行くにしたがって深刻さが増して行く性か、だんだん違和感なくなりました
因みに、中田譲治さんは結構お茶目な方らしくケロロ軍曹のイベントで”自作”のギロロの被り物を着、匍匐前進で舞台に現れた、、、と言う逸話の持ち主だそうです
ますますファンになりました
良い仕事しますねぇ、日本の声優陣は!

で、ですね
肝心の主人公、ドラキュラの「アーカード(ALUCARD)」が此方(原作の作画Ver.)
20080916_314821_2 Img_862690_62056277_1_4

個人的には、あくまで執事なセバスチャンより好みかな~
理由は、後日、、、、多分、ず~~~~~~~っと後日、、、(爆)

まぁ 色々とドラキュラだけに血生臭いシーンの応酬で御座いますよ
それだけじゃなく、こういうちょっと癖のある「画」をアニメにして大丈夫か?みたいな懸念もかなり有ったのは確かで、
だからこそ、ンヶ月も黙ったまま本棚に鎮座ましましていらっしゃたわけですし、、、
しかし、ファンに答える、それも見事に答えて見せた今回のチームは素晴らしい!の一言です
<パーフェクトだ、スタッフ諸君>


もう一人の主人公が、此方
インテグラル・ファルブルケ・ウィンゲーツ・ヘルシング
93
アーカードの「主・あるじ」で、ヘルシング機関(王立国教騎士団)の長
通称、インテグラ
因みにニコ動等で「TypeR、来た~!!!」という段幕が飛ぶのは、HONDAインテグラのスポーツクーペVerに「タイプR」という車種が存在するため
Ho_s010_f002_m003_1_l

「インテグラ Type R」  コイツがまた走り屋の車でね、、、 
有る意味、HELLSINGのインテグラのイメージにぴったりかもしれない(笑)
声優さんは、クシャナ(私が唯一ジブリ関係で好ましいと思っているキャラ)の方


ドラキュラの宿敵と言えばベタなところで教会の神父なのだが、コイツがまたまともな奴じゃない
アーカードの宿敵、アレクサンド・アンデルセン神父
20080828_298374

何しろ、修道院の孤児達に笑顔でこう言ってのける凶人だ
「いいですか? 暴力をふるって良い相手は悪魔共と異教徒共だけです」
声は、こういうイカれた奴を演らせたらピカイチな「強力わかもと」こと「若本規夫」
特に「Amen・エイメン」の発音が秀逸
まんま、この画の文字の雰囲気
ただ、TVver.はなんと野沢那智氏が声を当てていた
個人的には野沢アンデルセンの方が好みかもしれない
若本アンデルセンは、若本色が強くてちょっと本来の神父アンデルセンから逸脱している感が拭えない
ただ、これは好みであるし、なにより野沢氏は既に鬼籍の方なのでなんとも比較のしようがないのだが、もしも叶うなら、、、、
私は野沢氏に静かな狂気を発するアンデルセンを演じて頂きたかった、と思う



さて、本日は此処まで 
次回は「日本の声優ってやっぱすげぇ~」の「少佐」からの予定
     

          

|
|

« 紙飛行機にジェットエンジン | トップページ | JRS(ジャパンレプタイルズショー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184371/52361109

この記事へのトラックバック一覧です: 『HELLSING』(ヘルシング):

« 紙飛行機にジェットエンジン | トップページ | JRS(ジャパンレプタイルズショー) »